スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更プロフィール

2013–09–26 (Thu) 02:11
すっごい今更だけど、所持しているドールも増えてきたことなので
それぞれのプロフというか、お迎えレポ的なものを書いてみる。

長くなるのでたたみます。まず私の初めてのキャストっ子
DODのTwing-key  ティーリエ(T-rie)

IMGP2104.jpg


この画像はメイク直しをした後のものです。

ティーリエをお迎えしたのは2007年の1月27日
当時はまだDODの日本語サイトが無かったのでオークションにて購入しました。

ティーリエをお迎えしたきっかけは黒兎で
二人同時にはまったドルプラから一気にキャストへ手を出した黒兎による、ドール沼への引き込み運動(笑)の時に
「この子亜沙花好きそう」と画像を見せられたのがDODのTwing-keyで、見事に好みで一目惚れ。
後にヤフオクで新品で出ていたので意を決してお迎えしました。
名前の由来は、私が高校生くらいの時から脳内で絶賛連載中の物語のヒロインからです。

そして長い間ずっと一人っ子でいたのですが、お迎えしてから数年後、ふと見ると随分黄変が進んでいて
こりゃまずいと思い、DODの日本語サイトでエステができる事を知り、折角だからと再メイクもしてもらい今に至ります。

余談ですが、ティーリエをお迎えした当時は、DODは画像マジック凄くて現物のメイクは酷いという意見が多くありました。
そして実際ティーリエの最初のメイクは、今思えば「ちょっと…」と思うものだったのですが
初めてのキャストっ子フィルターの掛かった私にはなんの問題もありませんでした。


そして次にお迎えしたのが、ティーリエと同じく
DOD Twing-key  ユーリエ(U-rie)
お迎え日 2013年1月1日

3661_20130926020712931.jpg


ずっと長年ティーリエ一人っ子で満足していたのですが、ティーリエの再メイクをオーダーする際
円高でティーリエを購入した時よりも、かなり海外ドールの値段が下がっていて、折角だから!と思い切って購入決定。
最初はDODの別の子にしようかかなり迷ったのですが、やはり一目惚れしたTwing-keyに落ち着く事に。
名前の由来はティーリエと一緒です(笑)

そしてここからちょっと長く、そして毒舌になってしまいますが
ティーリエの再メイクとユーリエの注文を同時にしたのが、2012年の8月
そして実際にユーリエが手元に来たのが2013年の1月という時差。
どうしてこんなになったのかというと

・夏に注文して実際に届いたのが10月後半だった
・そして届いたユーリエは、注文したメイクとは全く違っていた
・DODに問い合わせてヘッドを即座に送り返す
・それから一ヶ月以上音沙汰無しで、おこメールを送信
・担当者が変わっていた、連絡がちゃんとできていなかったとグダグダ言われるも、今直してますというので待つ
・それから一週間くらいしても音沙汰なしなので、激おこぷんぷん丸メールを送信→5日間音沙汰無し
・ムカ着火ファイヤーメールを送信→工場でちゃんと発送してませんでしたすぐ送ります

と色々あってやっと手元に来たのでした。
国内の企業と違って色々感覚のずれなどがあるとは思いますが、ちょっとあの対応はいただけなかったかなと思います
(そもそもDODは海外メーカーのなかでも納期が長いと評判らしいので、私が勝手にヒートアップしていた面もあると思います)
しかし色々あっても今居るユーリエは神がかってるレベルの天使なので、今はとても満足しています。


そして三番目も同じく
DOD E-an ルキノ(LKINO)
2013年8月12日

IMGP3927.jpg
3956.jpg


ティーリエとユーリエの双子ちゃんに大満足していた私でしたが
度重なる黒兎による「大きい子も良いんやで」攻撃についに折れてしまい、ついに60センチサイズのドールに手を出しました。
名前の由来は、私が中学生の時に超大ハマリしたネトゲのマイキャラから。
そしてルキノは今までと違い、素ッピンで購入し、その後に黒兎にメイクをしてもらったというちょっと特別な子です。
黒兎にメイクをしてもらう際、注文したのが「イケメン系女子、でもガチガチなイケメンじゃなくて、女子らしさもある感じ」
という無茶振りww
そんな矛盾した注文に対し黒兎は本当に頑張って見事に綺麗なメイクをしてくれたと思います。
角度によってはキリッとイケメン系にみえるし、また角度を変えると女神の如く慈悲に溢れた顔になるというスーパー女子にしてくれました。

実は、ルキノをお迎えする際もDOD側のミスがあり、注文から5ヶ月近くかかりましたが、なんかそういうメーカーなんだなと納得しました(笑)

お迎えの際色々あったDODですが、それでもやっぱり私はDODのドールが好きで、色々なメーカーさんを巡っても
やっぱり最後にはDODがいいなぁと思います。



そして最後に
DDS 06ヘッド ホワイト肌S胸 名前:姫
お迎え日2013年9月2日

IMGP4159_20130926021100ea1.jpg


姫をお迎えしようと決めたきっかけは、自分でもよくわからないのですが
黒兎に素ッピンルキノを送って数日後、夜中に突然お迎えしたい欲求が沸き起こり
その次の休日にアキバに行って一式買ってきましたwww
それまでドールといえばキャスト!グラスアイ!
という感じだったので、どうして急にDDが欲しくなったのか今でも謎ですが、実際手元にすっぴんの姫を置いた瞬間
「DD可愛すぎ!!死にそう!!おっぱい触りたい!!」となり、こちらもまたしても黒兎にメイクをお願いしました。

注文内容は
・横長のアイラインで、目じりはキュッとしてる感じ(イミフ)
・口はほんのりオープンマウスな感じ
・優しい乙女、ってだけじゃなく意志が強そうで一人でも頑張れそうな感じ(イミフ)
というまたしてもムチャ感溢れるものでしたが、これまた見事にメイクをしてくれました。

今までグラスアイしか触った事が無かったのですが、レジンアイもまた不思議な魅力を持っていて
黒兎のメイクと合わさり、虹彩大きめのアイを入れると、うるうる系守ってあげたくなるヒロイン顔になり
ちょっと白目が見えるくらいのアイにすると、しっかりしてる活発系ヒロイン顔になるというスーパーヒロイン女子になりましたw

名前の由来は、これまた私が二十歳くらいの時から現在まで脳内で大人気連載中の物語のヒロインからだったりします(笑)
この脳内物語は黒兎とも共有していたりするので、私と黒兎の中では、かなりしっかりしたイメージがあったので
すんなりと形になってくれましたww
ちなみに、姫は
・小柄
・色白
・黒髪パッツン
・ポニテ
・ちっぱい
という私が萌える要素を全て満たしています(ドヤッ

今まで海外ドールしか持っていなかったので、ようやく、姫を連れて国内のイベントやらショールームにいけて
毎日楽しいですwww
スポンサーサイト

« あざとい | TOP |  姫撮った »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://jtasaka.blog116.fc2.com/tb.php/356-27685187

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | TOP | 

プロフィール

亜沙花*

Author:亜沙花*
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。